銀座伊東屋「PARKER Tokyo Museum 2020」


●銀座伊東屋ホームページより
https://www.ito-ya.co.jp/store/itoya/gitoya/recommend/2020/01/003884.html
銀座 伊東屋にて開かれている「PARKER Tokyo Museum 2020」にて針谷祐之が蒔絵を描いた万年筆「デュオフォールド 蒔絵コレクション 狛犬」が展示されています。

 

2005年に製作したもので高蒔絵で重厚に狛犬が表現されています✒️

 
デュオフォールド 蒔絵コレクションは2月27日(木)までの期間限定展示。

 

 

PARKER(パーカー)は英国王室御用達の高級筆記具ブランド。「デュオフォールド」を始め「プリミエ」「ソネット」「IM」「アーバン」「ジョッター」など人気シリーズを開発してきました。

会場では創業者ジョージ・サッフォード・パーカーの愛した「Travel」をテーマに、現代のコレクションが誕生するまでの「パーカー」の「イノベーション」に満ちた物語を希少な当時のアーカイブスや展示で紹介しています。

さらに日本初公開の「初代スネークペンの展示」、パーカーのペンと葉書を使って「エアメール サービス」、そしてオリジナルの組み合わせが出来る「ジョッター カスタマイズ」も開催しております!

万年筆好きの方はぜひ会場でご体験ください(*^^*)

 

ロンドンから東京へ「PARKER Tokyo Museum 2020」
Travel with PARKER ~人生の物語を綴る~

開催期間:2020年2月8日(土)~4月5日(日)
会場:銀座 伊東屋 G.Itoya B1 Inspiration Hall
入場無料
※デュオフォールド 蒔絵コレクションは2月27日(木)までの展示
「PARKER Tokyo Museum 2020」

 








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA