阪神梅田本店 美術画廊「 針谷蒔絵 祐之・絹代 展」

8/24-30 石川県山中温泉で茶道具の蒔絵師として二人で39年歩んでいる伝統工芸士夫婦です。蒔絵を身近に感じて欲しいとの思いで蒔絵アクセサリーや和紙漆絵額等も創っており、様々な蒔絵の世界を楽しんでいただけます。

「針谷蒔絵 祐之・絹代 展」

会場 阪神梅田本店 9階  阪神美術画廊
会期 2016年8月24日(水)〜8月30日(火)
時間 10:00〜20:00 ※最終日は17時まで
担当 針谷絹代(全日在廊)祐之(27日(土)28日(日))

 

一部作品紹介

鴛鴦蒔絵塗ブローチ 絹代作

鴛鴦塗りB

菊水蒔絵白蝶貝ブローチ 絹代作

菊水白蝶貝B

菊蒔絵白蝶貝ブローチ 絹代作

菊白蝶貝B

兎蒔絵黒柿小箱 祐之作

卯黒柿小箱

秋草蒔絵黒蝶貝ブローチ 絹代作

秋草黒蝶貝B

水面蒔絵中次 祐之作

水面中次

猫蒔絵琥珀ペンダント 絹代作

猫琥珀P

薄蒔絵塗ブローチ 祐之作
susuki

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA