2017年7月10日

シーブレーン×HARIYA 蒔絵の腕時計

シーブレーンとのコラボによりHARIYA蒔絵の腕時計が完成しました。

  シーブレーンは1994年から、20年以上にわたって金沢で手作りの腕時計を作り続けています。 手作業だからこそできる丁寧なもの作りによって、よろこび・楽しみがあふれるものをつくりたい。 その思いを大切に、ひとつひとつ心を込めて作り続けている会社です。

アトリエ シーブレーンとの出会いは10年程前の2007年頃に東京にて開催された 石川県のグループ展でご一緒した時でした。当時初めて見た時から、可愛くて素敵な時計だなと思っていました。 話を聞くと金沢で全て手作りされていると聞き一気に興味が湧いたのを覚えています。 その時点で蒔絵を付けたいという思いがありシーブレーンの社長である井波さんに話していたのですが、 コラボや下請けとしての仕事はしない方針ということで断念いたしました。

その後シーブレーンの人気の勢いが凄く、東京を始め全国のセレクトショップや百貨店での販売が 増えて行きました。その間も時々イベントでお会いする機会があり、その度にラブコールし続けておりました。

そして遂に井波社長を初めアトリエ シーブレーンのご理解を得る事ができました。  早速打ち合わせと試作をし、2017年7月に念願が叶いようやく完成、販売可能に至りました。

我々が出会った場所、日本橋三越にて開催するイベントにて販売開始です。