Jewelry from Japan

brand

We have these brand.
Go to HARIYA

HARIYA

Main Brand 1981

Go to Bisai

Bisai

New brand 2015

Go to Mt.Artigiano

Mt.Artigiano

Cuff Links

Go to Button Down Pierce

Button Down Pierce

Button Down Pierce

about



1981年に設立された、蒔絵を施した伝統工芸品を取り扱うハンドメイドの会社です。

私たちは、200年にわたって山中で受け継がれた漆工芸技法である「蒔絵」を、

蝶貝や琥珀べっ甲などに施したジュエリーの制作を行っており、繊細で美しい漆の仕事を強みとしています。

「漆を毎日の生活の中に多く取り入れていけるように」をコンセプトに、様々な素材との出会いによって生み出される、

型にはまらない新しい漆の魅力を引き出した作品つくりを目指しております。

Urushi Art Hariya is a company of handmade products established in 1981 that offers traditional Japanese crafts decorated using the maki-e technique. We create jewelry with mother-of-pearl and adorn them using maki-e, a lacquer craft technique that has been practiced in Yamanaka for over 200 years. Delicate and beautiful lacquer work is our specialty. With our desire to “bring more and more lacquer into our everyday lives,” we strive to create works that of showcasing the unconventional allure of lacquer through the combination of various materials.





「山中における美の追求」


山中漆器産地だから出来る事。美しいと思えるモノを作り続ける。

この地ならではの技術技法を中心に美しいとはどういう事なのかを考え、それをカタチにする。

更にそれは本当に美しいのかと問い続ける事で美しいとはどういう事なのかを求め続けます。





「伝統工芸技術の向上と発展」


作るモノを通して山中漆器「蒔絵」の存在を多くの人に伝えたい。

蒔絵は日本古来からの伝統技法で日本で独自に発展した技法です。

日本の宝とも言えるこの素晴らしい技法を日々鍛錬し更に発展させ未来に繋ぐ事を目指しています。





沿革


1981年  4月1日 針谷祐之・針谷絹代が独立し「うるしアートはりや」を設立。
茶道具の蒔絵師として活動を開始する。
同時に蒔絵のアクセサリーの製作を開始

1997年  東京ドームテーブルウェアフェスティバル 出展 以降毎年出展

2010年  東京ギフトショーに出展する。 累計10回出展

2012年  男性向けアクセサリーブランド「Mt.Artigiano」を立ち上げ

2013年  「ボタンダウンピアス」発売開始 石川県プレミアムブランド認定

2015年  女性向けアクセサリーブランド「Bisai」 を立ち上げ

2016年  2月ドイツ フランクフルト「アンビエンテ2016」出展

2016年  8月8日 「株式会社うるしアートはりや」に商号を変更

2016年  12月フランス パリ Maieson Wa 内 [ESPACE DENSAN] にて展示

2016年  針谷祐之が全国伝統的工芸品公募展にて「内閣総理大臣賞」を受賞

2019年   針谷絹代が日本伝統工芸士会 作品展にて「衆議院議長賞」を受賞


会社名  株式会社 うるしアートはりや
会社設立  1981年4月1日
事業内容  漆器製品の企画・製造及び販売
工房  石川県加賀市山中温泉塚谷町2-124
主要取引銀行  北陸銀行 山中支店
資本金  300万円
代表取締役  針谷 祐之




News

催事や商品の紹介