JAPAN漆YAMANAKA 第93回山中漆器蒔絵展

2021年11月21.22日に石川県加賀市山中温泉の産業技術センターにて【 JAPAN漆YAMANAKA 】が行われました。
昔は見本市という形で関係者のみ入場できましたが今では一般の方もご覧いただけるようになりました。
木地・上塗り・蒔絵の3部門に分かれており今年は67名・計365点の山中漆器の作品が並びました。

そして針谷祐之と針谷祥吾の出品した作品が
「 石川県伝統産業復興協議会長賞 」と
「 山中木製漆器協同組合理事長賞 」を受賞いたしました。誠にありがとうございます!

【 入賞作品 】
針谷祐之 作
作品名 萩蒔絵 瓢茶器
〈 石川県伝統産業復興協議会長賞 〉
「千なり瓢箪を育てて香合を作るつもりでしたが、大きくなりすぎたため、茶器を作ることにしました。
オリジナルの茶器です。
表面の風合いを生かした蒔絵にしました。蓋は桧のへぎを使いました。」

JAPAN漆YAMANAKAにて入賞した萩蒔絵瓢箪茶器

JAPAN漆YAMANAKAにて入賞した萩蒔絵瓢箪茶器

針谷祥吾 作
作品名 翡翠蒔絵 鼈甲ブローチペンダント
〈 山中木製漆器協同組合理事長賞 〉
「ガマの穂に翡翠を主役にし、流水や唐草模様を背景に見立て自然の中に生きている姿を蒔絵でを表現しました。
中心が赤いのは朝日や夕焼けをイメージしています。」

JAPAN漆YAMANAKAにて入賞したカワセミ蒔絵鼈甲ペンダントブローチ

JAPAN漆YAMANAKAにて入賞したカワセミ蒔絵鼈甲ペンダントブローチ

その他の出品作品はこちら

▼翡翠蒔絵 白長棗
針谷祐之 作
JAPAN漆YAMANAKAに出品した翡翠蒔絵白長棗

▼ふくろう蒔絵 黒柿小箱
針谷絹代 作
JAPAN漆YAMANAKAに出品したふくろう蒔絵黒柿小箱

▼松島蒔絵 黒蝶貝ブローチ(額付き)
針谷絹代 作
JAPAN漆YAMANAKAに出品した松島蒔絵黒蝶貝ブローチ(額付き)

▼アリ蒔絵 竹楊枝入れ
針谷崇之 作
JAPAN漆YAMANAKAに出品したアリ蒔絵竹楊枝入れ

JAPAN漆YAMANAKAに出品したアリ蒔絵竹楊枝入れ

▼七宝蒔絵 アクリル小筥
針谷崇之 作
JAPAN漆YAMANAKAに出品した七宝蒔絵アクリル小筥

▼天の川蒔絵 ヤドカリハウス
針谷祥吾 作
JAPAN漆YAMANAKAに出品した天の川蒔絵ヤドカリハウス

 

「 JAPAN漆YAMANAKA 」
・期間 2021年11月21.22日
・時間 21日(12時〜17時)
22日(9時〜17時)
・場所 山中漆器産業技術センター
石川県加賀市山中温泉塚谷町イ270

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA