【ブログ】「金澤東山しつらえ」リニューアルオープン

こんにちは。ホームページ担当の針谷裕美です。
石川県の梅雨明けは平年7月24日ごろだそうですが今年は8月初旬まで雨が続くそうです。今年に入りガーデニングを初めて雨が降ると水やりをしなくていいので雨の日が少し好きになりました。
雨は高い上空から降ってくるので地上に着くまでに空気中の窒素を含み地面に染み込みます。
窒素は植物の葉を大きくさせる作用があるので、雨は天然の液体肥料になります。
ですが、ずっと葉っぱが濡れていると「黒点病」という病気で葉が落ちてしまうので何事もほどほどが良いと思いました。

 

さて、先日 石川県金沢市の東茶屋街にある「金澤東山しつらえ」さんに作品を搬入してきました。
東茶屋街は昔ながらの金沢町家が並ぶノスタルジーな雰囲気の人気の観光名所です。
その真ん中にある弁柄色の外観と柳の木が目印の建物が金澤東山しつらえになります。
昨年の11月から店舗の改装工事のため休業しておりましたがこの度7月23日(木)にリニューアルオープンいたします!

※「 茶房 やなぎ庵 」は金澤東山しつらえの中のカフェです。

この建物から右手側に向かって東茶屋街のメイン通りになります。

朝早かったこととコロナの影響で観光客の方は少なめです。

金澤東山しつらえの従業員入り口から入り展示スペースへ。

うるしアートはりやの作品は店内の『蔵』というギャラリーに展示させていただきます。

麻葉蒔絵 白蝶貝カフス

柳蒔絵 白蝶貝ブローチ (縦40mm×横30mm)

七宝蒔絵 18金枠 ペンダント
華蒔絵 白蝶貝ペンダント

展示ケース 上段

展示ケース 下段
リニューアルオープンに向けてスタッフの皆様が頑張って準備をされていたのでオープンしてからゆっくりと店内をまわらせていただこうと思います。その際は追記をこちらのブログに記載いたします。

 

展示後は東茶屋街の「ゴーシュ」さんへ。
サイフォン珈琲が美味しくて、800円で3杯分くらいの量を出していただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA